colorPol® ポラライザ

colorPol®ポラライザはダイクロイックガラス偏光子であり、シルバーナノ粒子を含むソーダ石灰ガラスから製造されています。ほかのダイクロイック偏光子と同様に、特定のポラライザ光を通し、希望しない偏光を吸収します。UV波長範囲(340 nm – 420 nm)、VIS、NIR、MIR波長範囲(475 nm - 5,0 μm)で作用する幅広い適用範囲のためのポラライザの多様な種類があります。

全てのポラライザはガラスとシリコンウェファーのように処理が可能ですが、フィルムポラライザのように薄いです。UV光線や大半の化学薬品では損傷は生じません。これらは± 20°という大きな受容角度とポラライザ軸の高い正確性を保持しています。

特別な製造技術を持つためcolorPol®ポラライザは、お客様の利用方法のために正確に調整が可能です。

ご要望を当社にお伝えください!


colorPol®ファミリー

colorPol® ポラライザ標準

UV、VIS、NIR、MIR用

  • >95%までの透過(ARコーティング付)
  • 耐熱温度 -50°Cから+400°C
  • 大部分の波長範囲に利用可能です

高い透過率 colorPol® HT ポラライザ

NIRのみ

  • >96%までの透過(ARコーティング付)
  • 1310 nm、1490 nm、1550 nmの波長範囲で利用可能です
  • 高いコントラスト比
  • たった0.20 mm、0.27 mm、0.50 mmの厚さ

詳細情報

構造化colorPol® S ポラライザ

特別な利用のために

  • 複数のセグメントに分割
  • 複数のポラライザ軸もしくはポラライザ波長範囲内が可能です
  • 透明もしくは不透明な範囲
  • 革新的な製品技術

詳細情報

colorPol® レーザーライン Nd:YAG ポラライザ

UV、VIS、NIR同時用

  • レーザー利用のための使用頻度の高い波長である355 nm、532 nm、1,064 nmがカバーされています
  • コントラスト > 10,000:1 (40 dB)
  • 唯一無二の全部込みポラライザ - ポラライザ交換の必要がありません

355 nmのポラライザ軸は532 nmと1,064 nmに対して垂直です